日々の出来事

2017-05-16
職人さんの足元

20170516_161147

職人さんの足元には小さな四角がぱらぱらと落ちていました。
部材の長さを揃えるために切り落とされた四角たちです。
木屑が落ちていたり、もう少し大きな端材が落ちていたり、その時その時で違った足元が見られます。

2017-05-06
オーク材のデスク

IMG_9082

先日、オーク材のデスクを納品してきました。
manufのラインナップのものではありませんが、別注でお作りさせていただきました。
お客さまのご要望で、鉄製のデスクの脚をお取り寄せしました。予想通り、とてもとても
かっこよく仕上がり、ご満足いただけました。
こんなすてきな事務所で使っていただけるなんて、私たちもうれしいです。

天板・・・オーク材 30mm厚 木地色
脚・・・・・鉄製(取寄せ)

2017-04-27
コートハンガー450・750

 

20170405_135648 20170405_135737

先日、大川の展示会にて出展してきました。
かわいいね~と足を止めていただき、何件かご注文をいただきました。
ただ今、作成中です!早く、お客さまの元へお届けできたらと思います。

そして今回の展示会ですが。グリーンの壁に大きなロゴ・・・
注文していたものよりはるかに大きいもの。あまりの大きさに少々恥ずかしい気もしました。
おかげで遠くからもとても目立っていました。
結果、良かったのかな・・・

2017-03-02
ちょっと座るのにも

20170209_204641

チャイルドチェアはちょっと座りたいなあ、というときにもなかなか使えます。
年配の方など、床に座ると立ち上がるときに辛かったりしますが少し高さがあると
少し楽だったりします。
娘のチャイルドチェアも、おばあちゃんやおじいちゃんがちょっと座っていたりします。
長居はしないけど、ちょっと座ろうかというときに座っているようです。

やはりチャイルドチェアなので、毎日毎日、大人が使い続けると不具合が出てくる
かもしれませんが、少々座ったくらいでは何ともないので安心してお使い下さい。

7才と5才のお兄ちゃんたちも、そして私も座ります。

2017-02-28
ヒノキ

IMG_9009

ヒノキです。
この時期の私の天敵です。今日は天気もよく、集めに行くのに、触るのに勇気がいりました。
ヒノキ花粉の飛散はまだですが、スギ花粉に刺激された私には木材のヒノキでも十分、天敵です。

やはり天然木です。
そんなヒノキ材を使った入浴材を博多で開催される木工まつりイベントへお持ちしようと思います、、、が。
花粉症の方はご遠慮いただいた方がよろしいかと思います。症状がしっかり落ち着いた冬なんかにお使い
いただくと大丈夫かもしれません。個人差がありますので、はっきりはお伝えできませんが。
ですが、お風呂にヒノキが入っていると癒されますよ。いかがですか??

2016-07-20
インディアンの5日後。

IMG_8599IMG_8604

先日、投稿したインディアンは5日後にはこんな感じです。
偶然、上部から使われて頭の方が欠けていました。
もう一つのグリーンのはどんなマークだったんでしょう。。。見逃していました。
そのままのマークが見られるのは入荷後すぐだけなんです。
また魅力的なマークを見つけたらアップしたいと思います。

2016-07-15
インディアン発見しました!

IMG_8569IMG_8576昨日、立派なレッドオークが入荷しました。
そこにはなんと、インディアンがいました!小口には鮮やかな赤い塗料。
なかなかこんなに鮮やかな色を見ることはないのに、インディアンまで。
なんだか得した気分です。

材料はアメリカなどの生えていた国の製材所で製材されてから、船に乗ってやってきます。
製材所は、小口に割れ防止の塗料を塗ります。製材所によって色はいろいろです。
製材所名が入っていることもあるので、アルファベットは製材所名、インディアンは製材所のマークだと思います。
テーブルやチェアにするのに、インディアンは削ってしまうので、入荷して少しの間しか見れない貴重なものです。

 

2016-06-28
なかなか倒れないものです。

IMG_8525

先日、1歳の娘を連れてのワークショップ出店をしてきました。
見本で編んでいたイスで遊んでいる娘を見て、なかなか倒れないものだなあと安定性を再確認。
家でも使っていますが、この態勢はまだ見たことがありませんでした。なかなかびっくりな使い方を
してくれますが、彼女の場合はまだほとんど倒れたことはありません。だからと言って、何をしても
倒れないということは決してありませんが、安定性の高さは日々感じています。

 

 

2016-05-11
工具

工場内の工具たち。みんなステキです。
これは『タップ』と『ダイス』。
タップは雌ネジ切り、ダイスはネジ切りです。

タップは棒状の方で、ダイスは丸い方です。
工場での使い方は主に、溝が潰れたり、ネジの先が
潰れたりしたときに使います。

IMG_20160511_124713

2016-04-27
manufのチャイルドチェア

manufのチャイルドチェアは子育て中のお母さんである私の希望を詰め込んで、出来あがりました。

ベストな形はよく見かける座ると音の出るパイプ椅子。でも、木の温かみのある子供用の椅子が欲しい。

ご家庭で違いはあるでしょうが、離乳食を食べ始めると椅子に座るようになります。でも、まだまだ支えがないとコロンと落ちたりと不安定です。ですが、なかなか肘かけの長い子供用の木の椅子はないものです。

しばらくすると、押して歩くようになります。manufのチャイルドチェアを押して歩く姿はとてもかわいいです。こちらの気分も上がります。もちろん座っていてもかわいいです。

さらに月日が経つと、自分で持って踏み台にしたりします。座面をペーパーコードにしているので、軽く、小さな子供でも自分で持ち上げられます。あまり踏み台としてのご使用はおすすめできませんが、小さな子供はきっと踏み台にします。。。薄いベニヤのように割れたりはしませんが緩みはきますので、もう少し大きくなられたら、踏み台の用途はやめて頂きますと長持ちすると思います。
大人が座っても大丈夫なチェアなので、上のお兄ちゃんお姉ちゃんも座れます。今まで忘れていたのに、下の子が座っていると自分も座りたくなるもので、私の家では5歳のお兄ちゃんが座っていたりします。

さらにさらに月日は経ち。。。お孫さんにもお使いいただけます。座面は編み直しが必要になるとは思いますが、本体は天然木なのでサビが来ることもありません。その頃には、いい味が出てさらに素敵なチャイルドチェアになっているのではないかと思います。

お使いになっていて何か不具合が出たときは、ご連絡頂きますと修理などの対応をさせて頂きます。状況によっては修理が出来ない場合もありますが、出来る限り修理をさせて頂きたいと思います。長くお使いいただき、ご兄弟やお孫さんなど次の使い手につなげていただけたらと思います。

20160407_183206